blog

【2020年】コロナ落ち流行の中でアドセンス審査一発合格までにやったこと。(カラクリあり)

スポンサーリンク

いまだにコロナ落ちが流行しているらしい

今日2020/09/14に2サイト目がGoogleアドセンス審査に合格しました。
一発合格です。しかし…、この合格は新しく立ち上げた2サイト目でありまして、最初のアドセンス審査はコロナ落ちとの戦いでした。

【2020年版、必読】初心者の私が連続コロナ落ちからGoogleアドセンス合格までにやったこと。

  こんにちは!Jollyです。 やっとGoogleアドセンスに合格することができました! 思い起こせば長い道のりで、ざっと3ヶ月かかりました。 3ヶ月と言えども毎日アドセンスのことを考えていた私には ...

続きを見る

上記の記事で詳しく説明させてもらってますが、今回の合格は同じアドセンスアカウントでの新しい独自ドメインでしたから合格できたのだと思います。
二つ目のアドセンス は合格しやすいと言われています。噂ですが。

運が悪ければ私も『コロナ落ち』していた可能性は大きいです。
最近では『コロナ落ち』以外の理由で不合格、という記事も見聞きしますので本当に運が良かった、そのように思っています。内心心配でしたし、心配な理由もあったからです。

 

コロナ落ちが心配だった私がアドセンス審査までにやったこと

Jolly
実はカテゴリーを映画レビューに絞ったのです。
この場合、作品によってはYMYLが心配されます。ニュアンスの置き換えに苦労しました。でも、ヤバそうな表現はあったんです。

審査用ブログ

  • 使用テーマ  Cocoon(無料テーマ)
  • カテゴリー  映画レビュー
  • 記事数    5
  • 平均文字数  2500
  • エックスサーバーで独自ドメイン取得し、紐つけしました。
  • 記事投稿   新エディター(リライトは旧エディター)
  • 404ページ、ダミーページはインデックスから削除
  • サチコ、アナリティクス、サイトマップ設定、送信済み
  • アイキャッチ画像、写真、イラスト全てなし。
  • アフィリエイトはいっさい貼らず。
  • 記事は全てサチコよりインデックス済み。
  • プライバシーーポリシー、管理者情報、お問い合わせ設置済み、プロフィールカードもサイドバーに設置。
  • site:〇〇.com(〇〇は自サイトのURL)をGoogleエンジンで確認し、余計なタイトルはサチコより削除。
  • カテゴリーが映画レビューなので、「濡れ場」「ヒモ」のワードが心配でしたけどそのまま申請。
  • タイトルは『Jollyの雑記帳』です。良かったら参考にしてみて下さい。

あとは特筆するべき点はないと思いますが、思い出したらリライトします。

 

Googleアドセンス申請から合格まで

 

2回目の合格メールは女神様が不在でした。初合格の時だけ現れるようですね。アドセンス申請を出したのは3日前だと記憶しています。

申請を出したその日に不合格メールが来なかったので、何らかの理由をつけて不合格メールが届くのではないかと案じていましたが、どうやら私は『コロナ落ち』からは脱却できたようです。

2サイト目、アドセンス合格まとめ

  1. 申請から合格までまる3日かかった。(最初のサイトは一週間)
  2. 一応、最初のアドセンス審査で失敗&学習したことを役立てて2サイト目を申請に出した。(上記参照)
  3. 2サイト目は合格しやすいとの噂があり。
  4. コンサルB(@aoi_adsense)さんのTwitterとブログ記事を参考にした。(無償で提供してくださってます)

以上が今回2サイト目合格の流れです。記事を書くのは好きな方なので、落ち着いたら3サイト目も立ち上げていきたいと思っています。

アドセンス審査に合格なさるため、日々頑張ってらっしゃる方々の参考になれば幸いです。私も今回の合格は最初に苦しんだアドセンス審査のオマケのような感覚で捉えております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

スポンサーリンク

-blog

© 2020 moreblog Powered by AFFINGER5