美容と健康

【必読】40代50代に絶対必要なクリア肌グッズ、節約編。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

カリーナ
私はいつもお肌エステでスキンケアも込みにすると10万円前後使ってるわ。でもそれって無駄なの?

セレブな人はそれでいいけどね。実際のところそこまでお金はかけられない。私はオレ流でやるのよ。
Jolly

 

結論

  • 美肌エステはとても良いけど割高である。
  • 自分でできることは気分でやる。
  • メイクをきれいに落とすことくらいは自分でできる。

 

年齢問わず使えるPanasonicのクリア肌スチーマー

Panasonicナノケアはこちら

 

メイクをする女性全てに使えるイケてるスチーマーです。若いうちは少々無理をしてもはっきり言ってそんなにお肌は荒れません。しかし、メイクだけはきちんと落として眠る習慣をつけて欲しいと思います。

メイクをキチンを落とさずに寝たり、夜更かしすると吹き出物の元になります。その吹き出物も、ちゃんとケアして上げないと治癒後、「跡」になって残ったり最終的にはシミになったりします。

ここではスキンケアどうこうよりもメイクをきちんと落とす、ということに重点を当てていきます。

ミカ
ダブル洗顔だけではメイクっておちないのよね。きれいに落ちた気がするだけで実際はそうではなかったっていうことがしみじみとわかりました。

このPanasonicナノケアってもっと高いのがあるんだけど、それは必要ないと思うわ。必要なのは温かいスチームで毛穴を開いて汚れを拭き取るってことが一番大事なことなの。私、最初にこのスチーマーを買った時は気持ち良すぎてタンクが空っぽになるくらい顔に当てっぱなしだったの。
Jolly

ミカ
今、私がそうなってる。恥ずかしい…汗。

それだけやれば、汚れもMAXで浮き出てくるでしょうね。気持ちはわかるわ。
Jolly

 

小さいけれど優れものスチーマー

【Panasonicスチーマーナノケアのメリット】

  • 40代50代はもちろんのこと、メイクをする年齢の女性全てに使用できる。
  • 洗顔後、お風呂上がりでも毛穴に残った汚れが浮き出てくる。
  • 小鼻周りのお手入れもできる。洗顔化粧品だけでは小鼻周りの汚れは取れない。
  • かなりのアロマリラックス効果がある(これは私も意外でした。)
  • どうしてそんなに肌がきれいなの?と言われるようになった。
  • イオンエフェクターと併用するとリフトアップ効果がかなりある。
  • スキンケアの種類を選ばない。

【Panasonicスチーマーナノケアのデメリット】

  • タンクが小さい(新鮮な水を何度も入れ替えれば問題なし)
  • 精密機械なので大切に取り扱うこと。


Panasonicナノケアはこちら

 

出典

 

どんどんリフトアップして透明感を求めるならPanasonicイオンエフェクター

カリーナ
確かにね。これは気持ちいいわ。別に節約するつもりはないけど、結構メイク汚れって残っているのね〜、びっくりしちゃったわ。

でしょ?私も最初はそれにびっくりしちゃったの!ぞっとしたわ。まあ、このスチーマーとエフェクターで解決したんだけどね。
Jolly

Panasonicイオンエフェクターはコチラ

【Panasonicイオンエフェクターのメリット】

  • リフトアップされるので40代50代以上の方には効果的。
  • ビタミンC導入はこのイオンエフェクターで十分可能である。
  • 透明感が出てきて頬とオデコに天使の煌めきができてピカピカ。
  • スキンケアを選ばないので現在使用しているものでOK
  • クールモードが付いているので、お手入れ後がしっとりとクリア肌に仕上がる。
  • 翌朝の肌がもちもちしっとりで化粧乗りが全く違う。
  • イチゴ鼻の毛穴も目立たなくなる。
  • 小さいシミなら薄くなるかなくなってくる。

【Panasonicイオンエフェクターのデメリット】

  • 充電式なので常に充電をチェックする必要がある。
  • 精密機械なので取り扱いは注意してください。

 

カリーナ
これとセットで使えばいいのね!
確かにほっぺにキラリと天使の煌めきできた!でも私はしょっちゅうお肌エステに行っているからお肌はきれいなのよ。ここで節約してジム行って痩せなきゃ!汗

Panasonicイオンエフェクターはコチラ

 

40代50代、毛穴おそうじ、その日に効果ありのお手入れグッズまとめ。

自分はもう40歳すぎたから、とか50歳すぎたから、など年齢で諦めてはいけないです。女性はいつまでも美しくあるべきだと私は思います。子育て中で肌がボロボロだ…など、半ば諦め状態の方もいらっしゃるかもしれませんが、現在では取り返しがつくんです。

もちろん無料で、とはいきません。しかし節約しながら美肌を保っていくには自宅エステしかありません。

美容エステに通ってもクリア肌は長続きしません。ご自身でお手入れをするということがいつも綺麗でいられるという私の見解ですが。
私も若かった頃の子育て中は自分の肌をかまっている時間などありませんでしたし、このような美顔器もありませんでした。

お肌にこだわる女性の参考になれば幸いです。

The following two tabs change content below.

スポンサーリンク

-美容と健康

© 2020 moreblog Powered by AFFINGER5