台湾

【コスパ最高】台湾クオリティの豆花店をまた見つけました!台湾甜商店、東京。

スポンサーリンク

チェーン店の中では一番美味しい台湾甜豆花、東京、表参道旗艦店。

台湾マイスターの筆者は、現在の渡航制限により、台湾語学留学にいけないので、大好物の本場の豆花が食べれなくて困っているわけです。なので、おいしい豆花店を見つけては入店して食べているのですが、なかなか台湾クオリティの豆花屋が少なく、歓喜したりガッカリしたり繰り返しの日々を送っております。

【豆花】台湾級クオリティの味を求めるなら「浅草豆花大王」で決まり!

私は豆花(トウファ)という食べ物(スイーツ)が大好きなのですが、それも台湾に行って覚えてしまった味なのです。もはや台湾が好きなのか、豆花が好きだから台湾に行っていたのかさえわからなくなってしまった今日 ...

続きを見る

今のところNo. 1は上記の浅草豆花大王なのですが、チェーン店でおいしい豆花屋を見つけてしまったので、台湾好き、豆花好きの方むけに記事を書いていきますね。

 

台湾甜豆花、東京、表参道旗艦店

※メニュー名「綜合豆花」720円(税込み)

※メニュー名「芋圓芋滿足」720円(税込み)

豆花おいしいポイントの条件

  • 作り立てである(もしくはその日に作った豆花である)
  • 芋圓(芋団子)がトッピングできる。
  • 夏は、冷たい豆花にかき氷が入っている。
  • トッピングが2倍、3倍と増やせる。
  • 値段と商品のコスパが良いこと。

※筆者はおいしい豆花店を見つけるとおかわりし、もしくは「大」を食べます。なのでここでは2種類試してみました。2つとも美味しかったです。

Jolly
ここの豆花は表参道にあるのにコスパが良すぎだわ!

原宿駅からも近いのね。私も行ってみる〜!
ミカ

サブロー大学生
珍しいね。Jollyさん、チェーン店の豆花ってあんまり美味しくないって言ってたよね。

チェーン店の豆花はまずいのか?

そうなのです。大抵、チェーン店の豆花ってどこか手を抜いてて美味しくないんです。『浅草豆花大王』は個人でちゃんと店主が運営してますからね。たまたま今日行った『台湾甜豆花、東京、表参道旗艦店』が美味しかったのかもしれません。

他にも新宿、大阪梅田にもありましたから。どこかで見かけたら他店舗にも入ってみようと思っています。一緒に出てきたhotジャスミン茶が濃くて豆花の味とマッチしていました。これも喜びポイントです。

台湾甜豆花、東京、表参道旗艦店のまとめ。

  • チェーン店なのに手を抜いていない。
  • 出来立てホヤホヤの豆花が出てくる。
  • トッピングが豊富でおいしい。
  • 場所と値段のコスパが最高にGood!
  • 他メニューも充実しており、タピオカドリンクや杏仁豆腐もある。
  • 牛肉麺もあったし魯肉飯もあった。
  • 店内はこじんまりしているのでランチ時は混んでいるかもしれない。
  • 表参道駅、原宿駅から近い。

近場でこれだけコスパが良ければまた行ってしまいそうな豆花屋さんです。ここで台湾甜豆花、東京、表参道旗艦店のまとめをしておきます。豆花のお好きな方は参考になさって下さい。
私は食べてないのですがティーン・フジオカさんをもじった華やかなディーン・タピオカというドリンクもあるそうです。
次回、私も挑戦してみたいと思います。

【台湾甜商店 表参道旗艦店】

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-3-5NCビルディング1F

営業時間11:00〜22:00
定休日 店舗によって異なるそうです。

 

 

 

The following two tabs change content below.
シングルマザー30年生。 美容、映画、語学オタクです。 アラフィフママブロガー。 知らなきゃならないことはもっとある。

スポンサーリンク

-台湾,

© 2021 moreblog Powered by AFFINGER5